2008年 01月 09日
昼ごはんの兄弟?@土山人・天満橋
ランチタイムになると良く見かけるのが、「うどんと稲荷」「ラーメンとチャーハン」「そばと太巻き」
などなど、主食同士の掛け合わせが多く見られて、「バランス悪いのとちゃうの~」と
敬遠していたものですけど、お腹がものごっつぅ空いてるときはベリーグーなタッグなのが
最近よ~くわかってきました。

土山人・天満橋
f0081542_10221438.jpg

そばも食べたいぃ!それだけではお腹がぁ・・・と、思ったら、天丼セット1800円
f0081542_10223923.jpg


土山人の蕎麦
f0081542_1023470.jpg

水もしたたるええ顔?ぽくなかったのですよ、おいしいけど想像を越えてなかった
「新そば入荷」と誘われて香りたつ繊細なそば!といかなくて普通でした

f0081542_10233252.jpg

これも普通の天丼

いつもの天七で旨い蕎麦が食べられるのに、たまには違うとこのも・・・・と
そう思うと、蕎麦ならではのお店の選択が勝負の決め手なんですけど、
チェーン店化してしまうと難しいのか・・・
[PR]

by masoon2go | 2008-01-09 23:59 | 和食


<< Happy Eve×2 lun...      こちらも居心地度のいいカウンタ... >>