カテゴリ:ルールブルー( 16 )

2008年 01月 29日
今年も味わい豊か・・@ルールブルー
今年で5周年になるようですけど、シェフとマダムの頃からもう何回通い続けているのでしょうか
指折り数えて・・・あっひょうぉ~あれぇまぁ~でありました
ディナーはもうほんとに行くお店が限定されてるだけに、めずらしいことではないかもです。

どこかに書いてあったように「南条家に遊びに来てもらうつもりで・・・」
ということで新年のご挨拶のつもりでルールブルー・・・(かなり遅くてすみません)

いつもの小前菜
明石の蛸と南仏野菜の煮込み
f0081542_1020311.jpg


チェリートマトのコンポート
f0081542_1021421.jpg


熊本産 特撰馬肉のカルパッチョ仕立て 柚子こしょう、フレッシュ ドライ 粉末の3種のトマト
f0081542_10213330.jpg


熊本直送朝市野菜のバターソテー
f0081542_10215796.jpg

オープンからの定番メニュー

和歌山産タチウオのムニエル アサリの入った十穀米のピラフ 甘酸っぱいムニエルソース
f0081542_10223332.jpg

旨味だけをギューとムニエルしたタチウオ (見事に余分な骨がない!)

赤ワインゼリーと苺
f0081542_10231048.jpg

濃厚な赤ワインと甘ま~い苺
[PR]

by masoon2go | 2008-01-29 01:06 | ルールブルー
2007年 12月 03日
いよいよ、ジワッ~とジビエ@ルールブルー
相変わらず、男ばかりなのにアットホームなフレンチはシェフの個性でしょうか・・・

トリ貝、北寄貝、ズワイガニ、帆立貝の入ったシーフードサラダ
      オマール海老風味のマヨネーズソース

f0081542_1050535.jpg

貝類のオールスターズにオマール風味が自然と絡んで、濃厚な甘味と旨みがガッタイ

チェリートマトのコンポート
f0081542_11103729.jpg

定番チェリートマト、その味常備品としてトレードしたい!

タケウチのパン
f0081542_10503754.jpg

料理と料理のあいだにパクッパクッ!自己主張にかけるかなぁ、
いつも某店のばかりなので個性を感じなくなってます

根室産 蝦夷鹿ロース肉のソテー 赤ワインソース
    フランス産きのこのソテーとじゃがいものピューレ、アピオスを添えて

f0081542_10593127.jpg

なぁ~とエゾ鹿を食べるのはこんき初めてぇ!赤身の穏やかな旨みと赤ワインソースが
一体となって、エゾ鹿を酸味でひきしめてますぅ
付け合せのキノコ、じゃがいも、さらにあのアピオスが甘味、香ばしさの要素がキラッ!
[PR]

by masoon2go | 2007-12-03 23:46 | ルールブルー
2007年 10月 19日
秋はおいしいとこから・・・@ルールブルー
こんなタイトルをつけて、当たり前やんかとお思いでしょうが、
今日のランチで起こった出来事を書くと「なるほどなぁー」と納得さえるかも
予期せぬ人にお会いできるとは・・・

雨ニモマケズ、ルールブルーでランチ

厚岸のカキ、帆立貝、じゃがいも、キノコのソテー バルサミコ風味
f0081542_2348280.jpg

フレッシュ・サラダに隠れて豪華な主役はみえません、スマヌ・・・
バゲットはいつものタケウチ
本日のスープ 未来コーンのポタージュ
f0081542_2350786.jpg

甘~ぁぁぁい、見事な未来コーン

今が旬です!と書かれている サワラの香草パン粉焼き ラタトゥイユ添え
f0081542_2352665.jpg


デザート ルビーグレープフルーツにシャンパン・ゼリーを添えて
f0081542_2354081.jpg

これとエスプレッソ

そう、このときお店の先客として女性がいらっしゃるのは気ずいていても、
それはお店がまだがらすきだからで、見たこともお話したことも一度もないぃ!

それぐらいなのに、なぜぇ?
それがぁぁぁ、お声をかけていただいてェ、超唖然!・・・あなたは?・・・

この女性こそ!ジャ~ン!あのB食倶楽部の☆満腹満足日々感謝☆の姐さんでありましたぁ!

もうかれこれお名前は知っていても実物ははじめて、すっげぇー
この10月に1周年とかで1日だけブログ再開されています

秋のおいしいところには奇跡の出会いがあるものですぅ
[PR]

by masoon2go | 2007-10-19 23:43 | ルールブルー
2007年 09月 22日
猛暑ょ~がないんでガッツリ!@ルールブルー
なんと久しぶりすぎて夏を過ぎてしまったぁ!と思ったら最高気温を記録!
3ヶ月半ぶりにこちらの旬の食材を味わいに・・・

相変わらず甘~くてみずみずしいトマトのコンポート
f0081542_23291593.jpg


イカとジャガイモとヤングコーンの黒こしょう和え
f0081542_9491432.jpg


あぶりサンマ、鶏ササミ、焼茄子、フルーツトマト、ししとう、だだ茶豆
      生ハムの組合わせ、ヴィンコットソース

f0081542_9531242.jpg

サンマの旨みと鶏の旨み、それにそれぞれの野菜の旨みが口の中で鮮やか
これに生ハムの香りがプラスされて最高潮!

熊本直送朝市野菜のバターソテー
f0081542_9543197.jpg

野菜をさっと茹でてバターで炒めたのが、あまりにも甘さでホホが落ちウルウルルルゥ

シャラン鴨のコンフィのローストとじゃがいも、ジロル茸
グリーンサラダとペッパーコーンマスタードを添えて

f0081542_10311187.jpg

シャラン鴨はコンフィにして柔らか、ローストで皮はパリパリ!ふっくら!
そして秋のジロル茸だぁー、じゃがいもホコホコ、マスタードはつぶつぶマロヤカァー

シェフおすすめのChateau de Beaulieu Cotes du Marmandais
f0081542_10541353.jpg

そしてチーズ
f0081542_10544895.jpg


デザート 凍らしたピオーネとシャンパン・ゼリー
f0081542_10561281.jpg

発泡酒ゼリーはアルコールそのもの、キリッと凍ったピオーネにナイスな食感!
[PR]

by masoon2go | 2007-09-22 23:20 | ルールブルー
2007年 06月 15日
上半期ランチ・ベスト1はやっぱり@ルールブルー
料理王国の「日本のフランス料理100年史・前編」を読んでいたら、ランチはあそこ!
と、思って電話してみると超ラッキーにも男ひとりOKだったので、いそいそマスオさんでした

ルールブルーのランチは見事に女性に占領さえていて、ランチの人気度はダントツの1位
という感じが、ひしひしと伝わってきますし。
この和やかなお店の雰囲気でのゆったり感は、ちょっと味わえないかもですね。

それで、すっごいぞ!と思わせるのが、みなさん単行本250P分はありそうな、
茶美豚のロースにナイフをいれられてましたぁ!

鶏ササミとフルーツトマトのサラダ仕立て グリーンマスタードソース
f0081542_2258156.jpg

ジメジメお外からのオアシス避難にはぴったりのさわやかさ、野菜の甘さとマスタードがキリッ!

うすいえんどう豆の冷製スープ
f0081542_2315991.jpg

この日は、はかったようにペパーミントグリーンのシャツだったので、いい色でしたウマァー

真鯛のロースト タケノコソース きのことスナックインゲン添え
f0081542_23144019.jpg

真鯛は、パリッとした皮と厚くカットされた白身の淡白さがタケノコソースの持ち味だしてます。

デザートは、熊本産のスイカ
f0081542_23201757.jpg

うぅぅ~甘い

これにタケウチのバゲットとエスプレッソ

今週は北浜のほうでイタリアンのランチに失敗しているので、ルールブルーのランチを
食べると救われる思いです、ランチでさえ予約がいっぱいなのは、わかるような気がします
いつまでたってもランチ・ベスト1に輝きます
[PR]

by masoon2go | 2007-06-15 22:32 | ルールブルー
2007年 06月 07日
いつものやっぱりビストロ@ルールブルー
新緑のバーベキューがうそのように過ぎ去った大阪の町は、いつでも梅雨入りをしても
おかしくないほど、蒸し暑いぃぃぃ!
そこで呼んでる呼んでるあそこのさわやか料理がお待ちかねです。

おいしさの秘密を追求したくなるチェリートマトのコンポート
f0081542_06172.jpg

おおぶりのミニトマトはトマトの甘さもさることながら、隠し味もあるんでしょうね
鶏ササミとホタルイカ、熊本産塩トマト、空豆のカクテル仕立て、パルマ産生ハム
f0081542_0112980.jpg

生ハムのはしから見えているプリプリのヒタルイカの足がカワイイ

ミル貝、赤貝、帆立貝、ズワイガニ、イクラの入ったシーフードサラダ 
                                バジルペーストのドレッシング

f0081542_0123542.jpg

貝スターズの夏のオンパレード!イクラとバジルのほどよい塩気と苦味がいいですなぁー

フランス産ウズラの炭火焼き、熊本産セリリのピューレとフルーツトマトの入ったサラダ
f0081542_0125511.jpg

これでも前菜、されど野菜たっぷりなので前菜、メインでもいいくらいのボリュームにして旨さ!

オーストラリア産骨付仔羊背肉の炭火焼 トマトソース
             あっさり仕上げたクスクスと野菜のソテー
f0081542_9393586.jpg

シュブリつきたくなる骨付きですぅぅぅ、もちろんシャブリィ~ましたぁ!

吉田牧場のリコッタチーズのケーキ
f0081542_0131655.jpg

リコッタっておいしいですよね、エスプレッソとともに。
[PR]

by masoon2go | 2007-06-07 23:59 | ルールブルー
2007年 05月 11日
やっぱりランチの決定版@ルールブルー
予約の電話を入れてみるとラッキーにも2席を確保することができたので、
たまごママネットの新井さんと半年振りのランチです。
ゆったり、のんびりできるのもいいし、会話と料理が楽しめる空間でもあるので、
満足満足。
しかし、予約でいっぱいといいながら、カウンターは1時を過ぎてもうまる気配がなくて
「えー、ほんまにいっぱいなん?」と疑惑の目を投げかけてみうると、「ホレ」の声で
1時過ぎに続々と予約客が席をしめてきたので、こちらは1時間30分も腰を落ち着けていたので解散です。

今日の前菜は、ノルウエェーサーモンのマリネ 赤・黄ピーマンソース
f0081542_2165013.jpg


本日のスープは、うすいえんどう豆
f0081542_2173126.jpg


“白玉”という小さな帆立貝とアスパラ、タケノコ、空豆のラグー
f0081542_2185880.jpg


デザートは、夕張メロンとエスプレッソ
f0081542_220152.jpg

[PR]

by masoon2go | 2007-05-11 23:07 | ルールブルー
2007年 03月 22日
こちらは4周年ディナー@LHEURE BLEUE
久々のブログの更新になります。
やっぱり大阪に帰ってきて一発目のディナーは、4周年を迎えるルールブルー
「今年は4周年ですけど、4周年って別に何もしませんよ、やっぱり来年の5周年!」
なるほどそうですね、3年、5年、10年、が区切りの記念になりますかね。

そうすると来月はル・シュクレクールの3周年です!これは何かありそうです。

でぇ、ルールブルーのいつものガッツリ系に繊細な料理
ミル貝、トリ貝、帆立貝、ズワイガニ、イクラの入ったシーフードサラダ
    バジルペーストで作ったソース

f0081542_918331.jpg

大皿に盛られた魚貝のオールスターズ!いやぁーどれもはちきれそうな肉厚に
プリプリ感に野菜とのコンビネーションが見事です

チェリートマトのコンポート
f0081542_9231917.jpg

いつものチェリートマト、良く噛みしめてみると以外に実がしっかりしています

スペイン・カルタニア地方のセミドライサラミ
f0081542_9252565.jpg

おぉぉぉ~、これは単なるサラミとは?あなどれないジューシーさ!旨い

香川産極太ホワイトアスパラガスの炭火焼 タケノコのフォンデュと生ハムを添えて
f0081542_9284569.jpg
 
ギイャァァァー!!! おいしい~!たまりませんね
ホワイトアスパラの甘味が炭火焼で凝縮されて、生ハムのほんのりした塩味とが・・・
それにタケノコのフォンデュ、ベースに敷き詰められて見えないのが力持ち
春がいっぱい詰まった逸品です。

地鶏手羽元と鴨の砂ズリのコンフィ、じゃがいも、きのこ、卵のロースト
  ヴィンコットソースとサラダ添え

f0081542_9351179.jpg

ひゃぁぁー、トッピングでもち豚も乗っかって、こんなに盛り付けて嬉しいかぎり
この脂こってりお山を崩すのがもったいなぃぃでありますけど、
崩してみたら中から卵のローストがタラァァァー・・・・
どれもこれも鶏、鴨、もち豚とおいしさが押し寄せて堪能です。

おぉぉぉ~、ギイャァァァー!ひゃぁぁー、と前菜だけで満腹感を覚えてしまって
胃袋も躊躇なくギブアップ!の上機嫌でエスプレッソと本日のフルーツでしめて
大阪帰国の一夜でした。
[PR]

by masoon2go | 2007-03-22 23:04 | ルールブルー
2007年 03月 09日
こちらはもうすぐ4周年@LHEURE BLEUE
マイミクの銀ちゃんと久しぶりのランチ!ランチといえば肥後橋のビストロであります。
2100円のランチコースになってからも予約が取れない繁盛ぶりは、やっぱり
コース料理の魅力がいっぱいだからでしょうね。

前菜は、ホタルイカ・赤貝、地鶏・豚バラ、黒豚とフォアグラのテリーヌから選びます。

ホタルイカ、赤貝、クレソン、ロケット、大根のカクテル マヨネーズソース 桜海老飾り
f0081542_23555441.jpg

やっぱり季節的に旬のホタリイカと桜海老、それにルールブルーのサラダは文句なしです
食感がどれもこれも見事にはまってます

パンはタケウチさんのバゲット
f0081542_2358976.jpg


スープは、金時人参のポタージュ
f0081542_23585610.jpg

今日は寒の戻りで春三番ぐらいなので、温かスープは人心地です。

メインは、豚ロースのピカタ、サワラのロースト、スズキとカキのクリーム煮
選んだのは、サワラのロースト、茄子のフォンデュとフェンネル風味のタプナードソース
f0081542_033046.jpg

魚へんに春と書いてサワラデス、ローストされた柔かな身にソースがピッタシ
菜の花の苦味もアクセント

デザートは、ブランマンジュとチョコケーキ、キンカンとイチゴのコンポート、
それに今日のチーズとクランベリー
やっぱり旬な、完塾キンカンとイチゴのコンポート バニラアイスクリーム
f0081542_075579.jpg

これにコーヒーが付きます。

ルールブルーは3月25日で4周年を迎えられますけど、
「4周年は何もしないでしょU?、5周年は記念になるのでなんか考えます」
とのことでした。
もう4年かぁー世間の動きは早いものですねぇー
[PR]

by masoon2go | 2007-03-09 00:46 | ルールブルー
2007年 02月 05日
いつものビストロ@ルールブルー
シェフの素材に対する思いを食べつくすには巨大な胃袋を兼ねそなえてないと
ダメなんですけど、メニューとニラメッコしながら、野菜+魚+肉の厳選アラカルト
に決定!!

チェリートマトのコンポート
f0081542_13301575.jpg

自家製ピクルス
f0081542_13303612.jpg

和歌山赤足エビ、クレソン、マッシュルーム、リンゴ、エシャロットのサラダ仕立て
                            バジルペーストで作ったドレッシングで
f0081542_13305959.jpg

プリプリのエビの食感に、野菜のひとつひとつの味わいが絶妙のハーモニー!
中でもクレソンの苦味とリンゴの酸味が旨みを引き立たせていますわ

オーストラリア産骨付仔羊背肉の炭火焼 トマトソース
            あっさり仕上げたクスクスと野菜のソテー
f0081542_1331209.jpg

炭火で焼かれているときから脂がチリチリとしたたり落ちる光景にうっとり・・
骨付きの美味しさは想像以上で、大胆にかぶりつくのがサイコーの持ち味です

自家製プリン
f0081542_13313778.jpg

出ました!新作?ブランマンジェ、コーヒー風味
f0081542_1332093.jpg

む、む、む、この味わいは?と以外とコーヒー風味が効いていて、おいしい
[PR]

by masoon2go | 2007-02-05 23:20 | ルールブルー