<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2007年 11月 30日
絶品☆タヤリンにがぁ~ん@アルバロンガ
なんか、手打ちパスタ“タヤリン”が呼んでいるので、名物タヤリンといえばこちらぁ!

超絶品パスタといえば・・・アルバロンが~ん のディナーであります

海の幸(シャコ、アワビ、カキ)とホワイトアスパラのクレマ、コンソメジュレ添え
f0081542_10164282.jpg

な、なんと生のシャコがぁ!鮨屋でも見かけない逸品かも、見事な三種の幸
クレマとジュレのコラボもふかいなぁ~

イカスミを練り込んだタヤリン カキと菜の花のアーリオェオーリオ
f0081542_1018839.jpg

これぞ、今季ベストなパスタァ!
この細麺タリヤンのおいしさ極める、が~~~んであります

松葉ガニとフルーツトマトソースのキターラ
f0081542_1020383.jpg

さらにタリヤンよりは太目のキターラ、こちらも手打ちならでは喉越しのうまさぁ!
シェフの地元でとれたという松葉ガニが甘~~い

自家製パン
f0081542_10214845.jpg

いつもながらにこちらの自家製はブーランジェリもの

カナダ産イノシシのロースト シェリービネガーソース
f0081542_1023625.jpg

この日は、森鳩、山ウズラ、蝦夷鹿、イノシシとジビエのオールスターがメニユーに・・・
しかし、時間が遅かったので見事に売り切れ続出だったのでしたぁ(涙)

で、猪のロースト!クセもなく3種のテクスチャー(オレンジジャムに山葵、キャロット、
じゃがいものピューレ)が見事に合わさって、これが新鮮なオドロキィ~感じます
の付け合せに

そして満足の一杯
f0081542_10235817.jpg

えぇ~「いつからバリスタがいるの~」と聞いてしまうぐらい、お見事!

アルバロンガの魅力に浸りきったデイナーでした
それぞれの「素材の持つ魅力が最大限に活かされて、一皿ごとにシンプルかつ繊細で
しかもジビエが味わえるこの時期は、感動ひとしをであります。

サービスもとても親切で気持ちがいいし、一人一人の笑顔が嬉しいところです。
[PR]

by masoon2go | 2007-11-30 01:06 | ALBALONGA
2007年 11月 28日
幻の貴婦人発見!@ル・レクチエ
「果物の貴婦人」とか「幻の洋ナシ」なんて名前のつくル・レクチエが食べごろです

こちらは3週間前に購入したときの熟していないとき
f0081542_11105655.jpg


さて、このル・レクチエのルーツはジャンヌダルクで有名なフランスのオルレアンから
生まれたとか、バートレットという品種と、ベルギーで突然変異で発見された
ベルガモットフォルチュネとう品種を掛け合わせたものがル・レクチエなんですね

 このル・レクチエという梨の名前の由来は、
17世紀の前半、このオルレアンの王様に仕えながら、王様の執事であったり判事で
ありしながら本職の傍ら、260もの西洋なしの品種を作り出した偉大な園芸家であった
「ル レクチエ」氏にちなんで名付けられたらしいです。

こちらがキレイに色づいたところです
f0081542_11112875.jpg

その独特の上品な香り、ふんわりとした甘い果汁、とろけるようなそのメルティング質の
果肉と深みのある味わいは、ラ・フランスよりも美味しいのですぅ!

口に入る機会があんまりないので余計に忘れられない味になるのかも ・・・

果物屋さんで見かけたらぜひ味わってみてくださいぃ!
[PR]

by masoon2go | 2007-11-28 23:08 | 旬の野菜&果物
2007年 11月 27日
白熱のライヴ・アンド・ソウル@ラ・バッロッタ
最近は、イタリアン、ビストロではほとんどオープンキッチンがあたりまえ
カウンターに座るとシェフがどんどん腕を振るっているのが、目の前でぇ!

しかし、ここラ・バッロッタのライヴ・ヴァージョンこそ“ホット”、“スィンギー”、“ハードドライビング”
といったフレーズが開店早々の11時30分の瞬間からスタートする!
何が飛び出すかぁ!直球勝負!その凄さとはぁ!

オマール海老と海老芋のテリーヌ オリーブ風味
f0081542_20583088.jpg


オレッキエッテ オマール海老と長居春菊入り門真蓮根のペースト
f0081542_21133739.jpg


フランス産鴨胸肉のアッロースト いろんな茸の入ったマルサラのソース
f0081542_21222798.jpg


アンナ婆さんに教った栗粉のトルタ
f0081542_21215768.jpg


うむ、む、むぅ・・・すべての料理が極上のグルーブ!・・・旨い!

いつのまにか予約のお客さんで満席!
次々と繰り出される“シェフのアドリブメニユー”はまさに即興の神様かぁ!
f0081542_21225464.jpg

このメニューとシェフの頭の中はいったいどうなってるのぉ~~
まさにLIVE AND SOULを味わうべし・・・
[PR]

by masoon2go | 2007-11-27 21:23 | ラ・バッロッタ
2007年 11月 26日
柿のリュスティック@LeSucre-Coeur
ケ・モンテベロを覗いてからは、2週間ぶりにお伺いするいつものシュクレ!
相変わらずの完売状態!それでも引っ切り無しのお客さん

今回はいつものカンパーニュとパン・ドミ、そして写真のバゲット系を集中的に・・・
f0081542_20255663.jpg

これだけあれば1週間は持つでしょう!

今週のリュスティックは、リュスティック・ドートンヌ
f0081542_20283231.jpg

アッサム・ティを練り込んだ生地に、カボチャと柿のソテーが顔を出してます
[PR]

by masoon2go | 2007-11-26 23:19 | ル・シュクレクール
2007年 11月 25日
舌と心に響くフランス菓子@ケ・モンテベロ
な~んにも考えずにシュクレのパンを引き取りに3時過ぎ・・・

「あるはずはないぃ~」と思いながらも、覗いてみたくなるケ・モンテベロ
f0081542_11471326.jpg

開店記念の花が少し残っています、ルールブルーのお花でした

で、入ってみるとぉ!な~んとショケースの中には8種類のケーキのお姿がぁ!
焼菓子もほぼぜ~んぶありましたぁ
シェフたちはがんばったはりみたいですねぇ、だって午前中で完売では泣きますよね

オペラも、エクレアさらには新作モンブランもあるし、
レセプションの時よりもすでに変わってきていますぅ

帰宅時間を考えてなかったので、今日は泣く泣くマカロンを・・・
f0081542_11534954.jpg

ビスタージュ、カフェ、ショコラ
前回食べたレモンも味わいの一体感も良かったけど、今回の3種もそれぞれ美味しいぃ!

次回訪れる12月にはサロンもオープンしているので、たっぷりと味わいたいものですけど、
その時には、スィーツ最強の美女のお供として来る事に、楽しみです。

シュクレパンは後ほど・・・
[PR]

by masoon2go | 2007-11-25 23:41 | ケ・モンテベロ
2007年 11月 24日
ゆったり時間の過ごし方@アキュイール
昼下がりの西天満・・・ランチ激戦区にあってアキュイールはどこか異次元レストラン
そうですこちらは、とにかく60分間のタイムショックでお腹を満たすのではなく
ゆとりのある大人の“食事と時間と空間を楽しむ”正統派フレンチであります。

前回は、とにかくシュクレのパンと料理とのマリアージュに感激したもので
さらに期待はつのりますぅ

アミューズ
f0081542_18401171.jpg

ファグラのクレームブレュレ、紫いもが甘~い、クグロフ

プティパン
f0081542_23392879.jpg

フレンチのパンって、イタリアンのパスタと同じぐらいに重要度が大!
料理に合うパンという相性ではかなりのピッタシ!

鯖と海胆、ジュレとロケット
f0081542_18403098.jpg


牛ほほ肉の赤ワイン煮
f0081542_18405094.jpg


キャメルアイス、ラ・フランスのコンポート
f0081542_1841989.jpg


こちらはご一緒していただいた方の、ココアのアイス!とショコラ
f0081542_10523910.jpg


“時間に贅沢”にして食材を生かしたフランス料理は、一皿一皿に堪能するも、
この楽しみと味わいを共有してくれる人も大事かもで、楽しいと思える時間が過ぎても
シェフとマダムの笑顔の見える店内は、ルイス・キャロルの異空間のようでした。
[PR]

by masoon2go | 2007-11-24 17:36 | フレンチ
2007年 11月 22日
ひそかに注目のイタリアン@チェルキオ
いつもコメントをいただくmichさんから「夜はいいですよ、お昼は?・・・」とオススメの
本町・難波神社の西側にあるイタリアンチェルキオ

こちらはあの星山シェフの「後輩になるんですよ」だそうで、元・炭火肉料理の「メッツォ」の
三好シェフのお店であります。

f0081542_10525140.jpg

ランチは4種類、メイン付きで食べてみたいけどワンプレート!にがっくし
なんかワンプレートって、ビジネスランチぽくってダメなんですよね
機内食のワンプレートは逆に大好きであります。

パスタランチ 1000円
前菜の盛り合わせ
f0081542_1057239.jpg


本日のパン
f0081542_1058925.jpg


スパゲッテーニ 蒸し鶏とかぶら、椎茸のアンチョビソース
f0081542_10593051.jpg

オイルソースでホカ熱ぅ~の定番パスタ
日によって手打ちパスタも登場するとか、Cランチコース(2200円)なら手打ち!
む、む、次回は手打ちとメインの組み合わせに魅力がぁ!

追加で、エスプレッソ
f0081542_1141488.jpg


場所がちょい流通経路とは離れているだけに、南船場か心斎橋に用事を作って・・・
[PR]

by masoon2go | 2007-11-22 23:46 | イタリアン
2007年 11月 21日
今月の1枚@アリシア・キーズ
♪AS I AM / ALICA KEYS

f0081542_18141264.jpg


『アンプラグド』以来久々のアルバム。
グラミー賞を獲得!その後の活躍は、情熱的な歌声にピアノ演奏(はノラ姐さんよりもかな?)
などトータルにドキッ!の艶美!
さらには映画女優(映画「スモーキンエース)でスクリーンデビューもして次回作に期待

そのアリシア・キーズが、オリジナルとしては4年ぶりとなる待望の3rdアルバムでございます
①のピアノソロとブチギレビートのインストから、②がカッコヨスギ、③④はMTVで超ステキィ・・・

アリシア本人は今作を「ジャニス・ジョプリン meets アレサ・フランクリン」と語っているところが
スケール感ドォッアップの全14曲どれもこれもハズレなしぃ!

日本盤を買うべきか、輸入盤のDVD付のデラックス・エディションにするべきかで
悩んだすえにやっぱりLIVE映像のあるほうを・・・

【DVD収録内容】
・『Live At The Hollywood Bowl』からのライヴ映像3曲
(「Karma」「Heartburn」「Wake Up」)
・Behind The Scenes:”As I Am”Photo Shoot, 「No One」Video Shoot

そして、そのアレサ・フランクリンの67年~73年までの未発表音源集がライノから発売
こちらもオススメ
f0081542_19394633.jpg

[PR]

by masoon2go | 2007-11-21 23:11 | ♪MUSIC
2007年 11月 20日
お多福百体展@バリ通信
うちの「蓮の画」おなじみの、バリ島に住む森喜久雄さんがらみの催し

f0081542_9242940.jpg


詳しくは「そばや藍」のホーメページでこちら
http://o-sayama.pos.to./sayama/restaurant/ai.html
[PR]

by masoon2go | 2007-11-20 23:19 | ENJOY
2007年 11月 19日
魅惑のサルサヴェルデだぁ@アルバロンガ
かなりレギュラー化しているアルバロンが~んのランチ!
メニューの多彩さにかけては強敵なしぃ!ではないかも、
1階にあるメニューを見ただけで、食力が、が~ん、がぁ~んと沸いてきまする

前菜の盛合せ
f0081542_10325087.jpg

相変わらずの素材が絶好調!

ミートソースときのこのスパゲティ
f0081542_10335780.jpg

アルバロンガ風ラグー!

ヨコワのカツレツ、サルサヴェルデ
f0081542_10351111.jpg

ヨコワは、ホンマグロ)の幼魚名で、ホンマグロのように冷凍ものや輸入ものではなく、
沿海ものの鮮魚ですからマグロより脂が少なく、カツレツ風は最適!

ヨコワ、おいしいぃ!サルサヴェルデの香草ソースの味わいも色気あります

チョコバナナ
f0081542_10354577.jpg

デザート・シリーズも多彩!やられます
[PR]

by masoon2go | 2007-11-19 23:25 | ALBALONGA