2007年 12月 08日
ご飯といえば鉄釜で・・・@和膳 萌のとき
う~む、おいしいご飯が食べたいぃ~と、思ったら「萌のとき」の鉄釜ごはん!


松花堂風・限定箱膳 1200円(コーヒーは200円プラス)
丹波コシヒカリ無農薬米を鉄釜で炊かれたご飯、これに八種の彩り御膳
f0081542_22125889.jpg


明太子ハンバーグ、大判蒸しのとろろあんかけ、野菜のみそ煮、香の物
f0081542_22132518.jpg


ツナとベーコンのサラダ、マグロの串かつ、イカのかわりみぞれ酢、お造り三種盛
f0081542_22135287.jpg


鉄釜ごはんとみそ汁
f0081542_22141821.jpg


デザートとコーヒー
f0081542_22144224.jpg


結局、全て残らず食べつくし!おひつのご飯もお茶碗で4杯分も全てすべて!
このご飯けっこうリピートしたくなるランチタイムであります
[PR]

# by masoon2go | 2007-12-08 22:04 | 和食
2007年 12月 07日
ときめきのサンラァ!しかし@中国郷菜館 大陸風
初上陸の「大陸風」、このキャッチに「これやぁー」と思いながら入ったのに・・・
f0081542_22322633.jpg

酸らぁ~ですよ、なんと魅力的なことかと

あまりの空腹に負けてしまって、ガッツリ日替わり定食に変更・・・
f0081542_22325154.jpg

酢豚に飲茶、スープがついて、お代わり自由な白ご飯、中華の王道ランチでございます
[PR]

# by masoon2go | 2007-12-07 22:27 | 飲茶
2007年 12月 06日
いつのまにか1thアニバァ@ジョヴァノット
f0081542_1239888.jpg
GIOVANOTTO ジョヴァノット
オープンしてからも予約が取りにくくて

よ~やく、たどりついたのが1周年も過ぎたこの日

女性には圧倒的な人気のようで、この日の男性はひとり

この和みの雰囲気を醸し出すのは上村シェフの

エネルギーと料理なんですかねぇー

あまから手帖、Fujiya、弘屋、イル・チプレッソからの
花がお迎え・・・



おまかせの前菜たっぷり、パスタ3品のコース

定番のアンチョビ入りオリーブのフリット
f0081542_12415414.jpg


広島菜の具だくさんスープ
f0081542_12423853.jpg


パンはタケウチのとパンデュース
f0081542_10544160.jpg


フルーツトマトと水蛸
f0081542_11104436.jpg


明石産あなご炭火焼
f0081542_1056375.jpg


バームクーヘン豚のソーセージ
f0081542_10563626.jpg

出たぁ~噂が噂を呼ぶバームクーヘンを食べたスクスク豚!ほんに旨し

白身魚と貝類のスパゲティ
f0081542_10572486.jpg


カニと手打ちパスタ
f0081542_10591223.jpg


こだわりお肉屋さんのA5ランクの和牛リゾット
f0081542_1111232.jpg

パスタに続いてのリゾットってピッタリ、ジュジュジュ・・・ジュワァーと肉味が濃いぃ
デザート3種盛
f0081542_1115519.jpg

エスプレッソ
f0081542_1122964.jpg


う~む、む、む、あまりにもアッサリコースでございました、やはりメインの豚のローストを
リクエストすべしだったような・・・
時間も遅かったので次回に!ということで
[PR]

# by masoon2go | 2007-12-06 23:45 | イタリアン
2007年 12月 05日
本日の手打ちトマトのタリアテッレ@リストランテ・サーレペペ
ご近所イタリアンのリストランテ・サーレペペHPがリニューアルされて、久々にランチに・・・
そのHPをリニューアルされたのはこちらの方で、リンクはしているもののご近所さん?

平日のみのメインがついたプランツォ・ペペ
Antipasto 前菜の盛り合わせ
f0081542_18411926.jpg

素材の持ち味がいきた5種盛、紫イモが印象的

Primo Piatto 本日のパスタで手打ちはプラス300円
トマトのタリアテッレ サルシッチャとフレッシュトマト
[#IMAGE|f0081542_18415928.jpg|200712/05/42/|mid|459|489#
タリアテッレと書いてあるのできしめんパスタを期待したけど、いつもの手打ち
練りこまれたトマトが甘~くサルシッチャとトマトのソースが良く絡んでウマシ

Secondo Piatto 本日のペペのメイン料理
f0081542_18422531.jpg

豚肉のやわらか煮!これがかなりのトロ~リしてて、土日でもだしてほしいメイン付き!

これにPane とCoffee
自家製フランスパンにオリーブオイルがついてます
[PR]

# by masoon2go | 2007-12-05 19:00 | イタリアン
2007年 12月 03日
いよいよ、ジワッ~とジビエ@ルールブルー
相変わらず、男ばかりなのにアットホームなフレンチはシェフの個性でしょうか・・・

トリ貝、北寄貝、ズワイガニ、帆立貝の入ったシーフードサラダ
      オマール海老風味のマヨネーズソース

f0081542_1050535.jpg

貝類のオールスターズにオマール風味が自然と絡んで、濃厚な甘味と旨みがガッタイ

チェリートマトのコンポート
f0081542_11103729.jpg

定番チェリートマト、その味常備品としてトレードしたい!

タケウチのパン
f0081542_10503754.jpg

料理と料理のあいだにパクッパクッ!自己主張にかけるかなぁ、
いつも某店のばかりなので個性を感じなくなってます

根室産 蝦夷鹿ロース肉のソテー 赤ワインソース
    フランス産きのこのソテーとじゃがいものピューレ、アピオスを添えて

f0081542_10593127.jpg

なぁ~とエゾ鹿を食べるのはこんき初めてぇ!赤身の穏やかな旨みと赤ワインソースが
一体となって、エゾ鹿を酸味でひきしめてますぅ
付け合せのキノコ、じゃがいも、さらにあのアピオスが甘味、香ばしさの要素がキラッ!
[PR]

# by masoon2go | 2007-12-03 23:46 | ルールブルー
2007年 12月 02日
ひしひし迫る足音かなぁ・・・@ル・シュクレクール
月が変わって、ル・シュクレクールから「お客様へ・・・」というお知らせが・・・
http://www.lesucrecoeur.com/news.htm
お店でも“店主のことば”として詳しく現状が書かれています
お店に行けない人はこちらのHPに掲載されていますので、ご一読を

たまたまニュースを見ていたら、現在”無塩バター”が不足していて、
今年のクリスマスケーキ商戦に影響が出るって言うてます
クリスマスシーズンは、12月でなんと2.5倍の消費があるらしいぃ

無塩バターはお菓子作りに欠かせない材料のひとつですが、
製菓材料店でも在庫が不足しており(例年の6,7割)、販売制限をしいている
お店もあるとか

その原因のひとつが国民の牛乳離れだそうで、深刻!

牛乳の消費量が減ったことで、売れなくなり、生産調整が行われているのです

搾乳された生乳が廃棄されてしまったり、乳牛そのものを減らしたり、
利益率の高い生クリームの製造に優先的に回されてしまうために、
メーカーではバターの生産ができないそうです。

それでシュクレクールの場合は当面パイ類の生産が中止になってショソンオ・ポムの
姿が消え入るのです(涙)ファンだったのになぁー(涙)

シェフの話を聞きながらイートイン、ブリオッシュ・サンテとともに
f0081542_8532766.jpg


こちらは週末の買出し、冷凍庫パン在庫不足にて、セーグル、セレアル、シャバタ、
ゴルゴン・オ・フィグ、フロマージュ、クリームチーズのプティ・ディジョネ
f0081542_8534679.jpg

[PR]

# by masoon2go | 2007-12-02 23:56 | ル・シュクレクール
2007年 12月 01日
ワインとあわせるサンドイッチ・カフェ@エノテカ
梅田で天気のいい日はハービスプラザの外が見渡せる「エニテカ・カフェ」でランチでも・・・
メニューにはサンドイッチのラインアップも豊富で、中身の具によってパンも変わります

サンドイッチもいいのですけど、本日のランチがお目当て

本日のスープは、パンプキン
f0081542_22573127.jpg


ブルディガラのパン
f0081542_22575114.jpg

こちらのパンはまさに食事向き、がんがん食べられるぅ

ジェノベーゼのドレシンングのグリーン・サラダ
f0081542_22581248.jpg


本日のメインは、鶏肉のビネガー煮
f0081542_22584162.jpg

鶏肉料理にはいろんなヴァリエーションが出てきます

食後はエスプレッソ、グラスワインも選べます
10割は女性のみなさんで占められますけど、たまぁ~にワタシメみたいな人も・・・
この日はシャンパンのグラスサービスなんてのも、この日はラ・グラン・ダム1998
[PR]

# by masoon2go | 2007-12-01 22:56 | cafe
2007年 11月 30日
絶品☆タヤリンにがぁ~ん@アルバロンガ
なんか、手打ちパスタ“タヤリン”が呼んでいるので、名物タヤリンといえばこちらぁ!

超絶品パスタといえば・・・アルバロンが~ん のディナーであります

海の幸(シャコ、アワビ、カキ)とホワイトアスパラのクレマ、コンソメジュレ添え
f0081542_10164282.jpg

な、なんと生のシャコがぁ!鮨屋でも見かけない逸品かも、見事な三種の幸
クレマとジュレのコラボもふかいなぁ~

イカスミを練り込んだタヤリン カキと菜の花のアーリオェオーリオ
f0081542_1018839.jpg

これぞ、今季ベストなパスタァ!
この細麺タリヤンのおいしさ極める、が~~~んであります

松葉ガニとフルーツトマトソースのキターラ
f0081542_1020383.jpg

さらにタリヤンよりは太目のキターラ、こちらも手打ちならでは喉越しのうまさぁ!
シェフの地元でとれたという松葉ガニが甘~~い

自家製パン
f0081542_10214845.jpg

いつもながらにこちらの自家製はブーランジェリもの

カナダ産イノシシのロースト シェリービネガーソース
f0081542_1023625.jpg

この日は、森鳩、山ウズラ、蝦夷鹿、イノシシとジビエのオールスターがメニユーに・・・
しかし、時間が遅かったので見事に売り切れ続出だったのでしたぁ(涙)

で、猪のロースト!クセもなく3種のテクスチャー(オレンジジャムに山葵、キャロット、
じゃがいものピューレ)が見事に合わさって、これが新鮮なオドロキィ~感じます
の付け合せに

そして満足の一杯
f0081542_10235817.jpg

えぇ~「いつからバリスタがいるの~」と聞いてしまうぐらい、お見事!

アルバロンガの魅力に浸りきったデイナーでした
それぞれの「素材の持つ魅力が最大限に活かされて、一皿ごとにシンプルかつ繊細で
しかもジビエが味わえるこの時期は、感動ひとしをであります。

サービスもとても親切で気持ちがいいし、一人一人の笑顔が嬉しいところです。
[PR]

# by masoon2go | 2007-11-30 01:06 | ALBALONGA
2007年 11月 28日
幻の貴婦人発見!@ル・レクチエ
「果物の貴婦人」とか「幻の洋ナシ」なんて名前のつくル・レクチエが食べごろです

こちらは3週間前に購入したときの熟していないとき
f0081542_11105655.jpg


さて、このル・レクチエのルーツはジャンヌダルクで有名なフランスのオルレアンから
生まれたとか、バートレットという品種と、ベルギーで突然変異で発見された
ベルガモットフォルチュネとう品種を掛け合わせたものがル・レクチエなんですね

 このル・レクチエという梨の名前の由来は、
17世紀の前半、このオルレアンの王様に仕えながら、王様の執事であったり判事で
ありしながら本職の傍ら、260もの西洋なしの品種を作り出した偉大な園芸家であった
「ル レクチエ」氏にちなんで名付けられたらしいです。

こちらがキレイに色づいたところです
f0081542_11112875.jpg

その独特の上品な香り、ふんわりとした甘い果汁、とろけるようなそのメルティング質の
果肉と深みのある味わいは、ラ・フランスよりも美味しいのですぅ!

口に入る機会があんまりないので余計に忘れられない味になるのかも ・・・

果物屋さんで見かけたらぜひ味わってみてくださいぃ!
[PR]

# by masoon2go | 2007-11-28 23:08 | 旬の野菜&果物
2007年 11月 27日
白熱のライヴ・アンド・ソウル@ラ・バッロッタ
最近は、イタリアン、ビストロではほとんどオープンキッチンがあたりまえ
カウンターに座るとシェフがどんどん腕を振るっているのが、目の前でぇ!

しかし、ここラ・バッロッタのライヴ・ヴァージョンこそ“ホット”、“スィンギー”、“ハードドライビング”
といったフレーズが開店早々の11時30分の瞬間からスタートする!
何が飛び出すかぁ!直球勝負!その凄さとはぁ!

オマール海老と海老芋のテリーヌ オリーブ風味
f0081542_20583088.jpg


オレッキエッテ オマール海老と長居春菊入り門真蓮根のペースト
f0081542_21133739.jpg


フランス産鴨胸肉のアッロースト いろんな茸の入ったマルサラのソース
f0081542_21222798.jpg


アンナ婆さんに教った栗粉のトルタ
f0081542_21215768.jpg


うむ、む、むぅ・・・すべての料理が極上のグルーブ!・・・旨い!

いつのまにか予約のお客さんで満席!
次々と繰り出される“シェフのアドリブメニユー”はまさに即興の神様かぁ!
f0081542_21225464.jpg

このメニューとシェフの頭の中はいったいどうなってるのぉ~~
まさにLIVE AND SOULを味わうべし・・・
[PR]

# by masoon2go | 2007-11-27 21:23 | ラ・バッロッタ