2006年 08月 16日 ( 1 )

2006年 08月 16日
夏の八月ワインの会@Fujiya1935
今日のメニューの見所は、夏の旬の食材をうまくひとつひとつに夏素材としても
存在感と味わいがどんな感じで、舌を刺激して美味しかったといえるかどうかです。

今日のゲストは、日頃イタリア料理教室でお世話になっているハスキー先生が
一緒で、ワインの選択から一品一品の完成度に思わず「美味しい」と声がもれるか?
がポイントです。
さて、どんなメニューからオドロキの味を楽しませてくれるのか、ガッチリ食べましょう!

・極軽く仕上げたモヒートのシャーベット
f0081542_2263229.jpg

196℃で瞬間的に冷凍されたモヒート 一瞬の舌触り

アミューズ3種 キアヌフリット 生ハム・メロン・ミント、イカ墨のボーロ
f0081542_2304638.jpg

チーズに埋め込んだプチトマト
f0081542_2313625.jpg


鳥飼ナス・ピスタチオとクルミ・青梅のエアー
f0081542_925343.jpg


トウモロコシの冷たいスープ
f0081542_932960.jpg


松の実のアホブランコ、帆立とチャコリのソース
f0081542_943672.jpg

帆立がなんとも美味しい仕上がりでチャコリとともにFujiyaならでは

鮎とギンディージャのスパゲッティーニ
f0081542_9528100.jpg

鮎なのに!鮎とパスタ合いすぎです

サザエと甘茶豆の筒型パスタ
f0081542_962834.jpg


ワインはスペインのこちら
f0081542_984090.jpg


うなぎのソテー、黄ピーマンの酵母ソース
f0081542_971766.jpg

でました熟成されていく酵母ソースの登場は味にキワドイ深みがありんす

丸ごとトマトのシャーベット
f0081542_975497.jpg


鴨のロースト、パッションフルーツソース 海水ゼリー
f0081542_985819.jpg

鴨ぉー!オレオレ~トロ~リ~やわらか~い

桃の酵母スープ・ジン・グレープフルーツのジェラード
f0081542_995718.jpg


イチジクのコンポート、バラ、コショウ、トンガ豆のジェラード
f0081542_911399.jpg



終始、いつでもオドロキの連続です、ひと皿ごとの組み合わせに
大いに五感を刺激しまくりで、ハスキー先生も「美味しい~!」を連発!

この料理が大阪で味わえる喜びにどっぷり浸っておりまする~
[PR]

by masoon2go | 2006-08-16 23:14 | FUJIYA1935